1. 川崎のコンタクトレンズ メガネはコイヌマ>
  2. 私の好きな曲~番外編3

スタッフブログ

私の好きな曲~番外編3

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

前回のアップからまもなく、関東では軒並み桜が満開を迎えました。今日、地元の公園では多くの方々が芝生にシートを敷いて、よい天気とともに見頃となった花見を楽しんでいました。ご存知の方も多いかと思いますが、ここ日航店のある川崎駅沿線の桜並木もなかなかのものです。お近くまで足を運ばれた際は、ぜひご来店とともに一度ご覧いただければと思います。

さて、本日はエイプリール・フールということで、恒例のそれに関した調べモノを・・・と思いましたが、昨日は何よりフジテレビ「笑っていいとも!」の最終回でしたので、そちらについて書きたいと思います。

最後のテレホンショッキングのゲストは何とビートたけし。タモリへの「表彰状」と題したお得意の毒舌は、同コーナーにおける友達紹介について言及し、ある女優さん同士が電話にて、

「はじめまして・・・」

と会話したそうで(笑)。

私はそれを聞いてすぐさま、昔ダウンタウンの松ちゃんがTVで言っていたことを思い出しました。それは、松ちゃんが、たまたま「ひらけポンキッキ」にてガチャピンが海の中、重装備で潜りながら一言、「うわ~、めずらしい生きものがたくさんいるね~」と言うシーンを観たときに、「オマエ(ガチャピン)が一番めずらしいんじゃぁぁァァ~!!!!」とツっこんだのと同じく、ジャンルは違えど、やっている側は気づいていない“奇跡の笑い”ではないかと思っておりますが、いかがでしょう。

 

さて本題へ。今回は番外編3回目ということで、聴いたことが一度はあるにも関わらず、興味がある方とまったくない方とで間違いなく二分するインストものをご紹介いたします。

 

 

 Pro-Wrestling

 

 

↑このジャケットは、1992年に発表された新日本プロレス創立20周年記念オフィシャル・アルバム『超・激戦士伝』です。

このCDは2006年ごろ購入。それまでのポップでキャッチーな音楽を追求してゆく中で手を出し始めることとなった(?)、サントラやジャズ、クラシックなどに収まらないインストゥルメンタル・ミュージックの1つと認識しております。

当時のプロレスものまね芸人のブレイクにも因りますし、やはり子供のころ、ゴールデンタイムでプロレス中継を観ていた影響も大きいです。

聴きどころは何よりM-2のアントニオ猪木のテーマ曲「炎のファイター」ではあるでしょうが、私としましてはM-4、長州力のテーマ曲「パワー・ホール」です。

他にもスタン・ハンセンのテーマ曲などは、お笑いの乱闘シーンになると流れる定番でしょう。私としてはその後のK-1や総合格闘技などにあまりハまらなかったせいもあり、プロレス全般のおススメ曲として紹介できないのはご勘弁いただければとは思いますが、こういったCDも自身の音楽ルーツ、バックボーンを辿る重要なものではないかと思いますが、いかがでしょう。

 

最後にCM。

メガネコーナー同様、コンタクトコーナーでもWEB限定クーポンがあります!

春休み中の学生の方をはじめ、少しでも興味があればお試しだけでも、ぜひどうぞ。

http://koinuma.info/contactlens/coupon

 

※眼科受診の際には保険証をお忘れなく。診療時間も併せてご確認くださいませ。

休診日:月・火

水~土:午後1時~6時

日:午後1時~5時

PAGE TOP▲