1. 川崎のコンタクトレンズ メガネはコイヌマ>
  2. 私の好きな曲~番外編4

スタッフブログ

私の好きな曲~番外編4

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

今年も早、182日目。残すは183日。昨日で上半期が過ぎ、今日から下半期・・・要するに7月です。うーむ、書くことがないので“今日は何の日?”的な調べモノをしてみると・・・35年前の今日、ソニーからWALKMANが発売されたそうです。

何だか昨今、道行く人が皆ところかまわずイヤホンしているのを見ると、何だかいたたまれなくなってしまうのです。「財布落としたらどうするんだろう?」みたいな。オールドファッションな考えですかね。とはいえ最近、自転車に乗ってのイヤホン禁止条例も出たそうですし、あながちそうともいえないようですが。

かくゆう私も一時期、CDヴァージョンで携帯して聴いていたことがありましたが、あまり長続きはしませんでした。というのも、街中や車内やらで一人聴いたところで、どうしても音楽に心酔することができなかったからです。ラッシュの電車内で、たとえ私の好きなパンクスが流れたとしてもモッシュなんかできませんし(笑)、やっぱり部屋で一人、本来の解放感の上で、首を痛めるくらいに振りまくって聴き入りたいと思うのです。

勉強するのにあえて集中力を高めるために聴いたりする方もいるそうで、その気持ちもわからなくはないですが・・・私はたまに聴き入ってしまうことがあります(哀)。

 

さて、本題へ。今回は番外編ということで、コチラをご紹介。

 

すべてをあなたにOST

 

 

↑このジャケットは1996年(日本盤発売は1997年)に発表された『すべてをあなたに/オリジナル・サウンドトラック(THAT THING YOU DO!/O.S.T.)』です。

トム・ハンクス(TOM HANKS,1956.7.9~)初監督作にして脚本・出演をした青春ロックンロール・ムービーです。主演はリヴ・タイラー(LIV TYLER,1977.7.1~)。当時、アルバイト先の環境下で絶大なブレイクを果たしたリヴ・タイラー、今日が誕生日だったんですね。本人にはおそらく伝わらないかとは思いますが、おめでとうございますといっておきます。

で、映画をご存知の方にはわかっていただけるかと思いますが、今回おススメするアーティストは本編の主役、実在しない架空バンド、ザ・ワンダーズ(THE WONDERS)。そんなわけで番外編にさせていただきました。

おススメの曲はM-2ではなくあえてM-6の「アイ・ニード・ユー(I NEED YOU(THAT THING YOU DO))」。8ビートの典型的なラヴ・ソングですが、設定の舞台、時代背景を合わせずとも、とても心地よく聴こえます。シックスティーズが好きな方にはぜひおススメです。

ちなみに映画の中で、トム・ハンクス夫人リタ・ウィルソン(RITA WILSON,1956.10.26~)と、デビューまもないシャーリーズ・セロン(CHARLIZE THERON,1975.8.7~)が出演しておりますので、よかったらチェックしてみてください。

 

最後にお知らせ。

隣接眼科プラムアイクリニックの併設工事も完了いたしました。明日より3Fではなく、2Fにて、以前と変わらない診療時間にて行う予定です。

メガネコーナーの陳列も一新しておりますので、お近くまで来られた際はぜひ一度、ご覧くださいませ。

PAGE TOP▲