1. 川崎のコンタクトレンズ メガネはコイヌマ>
  2. ミナール店 望月です

スタッフブログ

ミナール店 望月です

今年の夏は、この最高の暑さと台風の繰り返しで

気持ちがナーバスになりますね。

私の母は80歳を過ぎたところですが、15~20年前から耳の聞こえが

悪くなり、難聴がますます酷くなっております。今では耳元で大きな声で話し、

やっと聞こえる状態です。職業柄、補聴器の重要性は理解しておりますが、

過去二度ほど補聴器を使わせましたが、すぐ使わなくなります。

聞こえないと分かっていると、話しかけることが少なくなり会話が減ります。

テレビの音は通常聞く音量の3倍近くなり、近所迷惑だと指摘すると、

今や音を出さずテレビを見ています。

困るか困らないかは、やはり本人が決めることなのですが、

少なくとも周りにいる家族は、気を使っていることと思います。

補聴器の問い合わせに来る方は、本人よりもご家族の方が多いくらいですが

最終的には本人を説得して測定をしなければ、補聴器を作れません。

ご家族の苦労は非常に身にしみてわかります。

近年では、難聴は認知症やうつ病と関係があることが分かっています。

是非、家族や友人との楽しい会話を取り戻しましょう。

ミナール店では、

8月25日(土)・26日(日)補聴器相談会実施します。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

PAGE TOP▲