1. 川崎のコンタクトレンズ メガネはコイヌマ>
  2. 私の好きな本 4

スタッフブログ

私の好きな本 4

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

急ですが、今回、また新たな相談会を開催させていただきますので、ご報告させていただきます。

歩ける老眼鏡相談会POP

◎ふだんはメガネいらずで、読書のときだけメガネを使っている

 

家での生活の大半は近距離。

読書だけでないメガネ(累進レンズ)をかけていただいたほうが見やすくなります。

見え方のお試しができます。どうかお気軽にご相談くださいませ。

心よりお待ちしております。

 

さて私の新連載4回目。今回も小説よりご紹介。

私の中でずっとトップランクに君臨し続ける作品のひとつです。

4)加納朋子

『モノレールねこ』 作:加納朋子(1966-  ,1992年デビュー)

2006年発表の短編小説集、全8編収録。その中で表題作「モノレールねこ」をオススメといたします。

もとは2003年刊行のアンソロジーにて読み、とてつもなく心を揺さぶられたものです。

あらすじは、小学校5年生のサトルの家に突然現れた野良猫がもたらした思わぬ出会い。

主人公等身大の文体が肩肘張らずに読みやすく、すぐに引き込まれました。

笑いあり、涙あり、ちょっとした謎解き的ひねりを経たラスト。読後感は私の中で一、二を争う爽快さです。

 

PAGE TOP▲