1. 川崎のコンタクトレンズ メガネはコイヌマ>
  2. 私の好きな本 8

スタッフブログ

私の好きな本 8

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

今日よりコートを着ることにしました。日中はいいんですが、行き帰りの寒さがハンパなく・・・。

特に風が冷たいです。家の中でも、朝晩はもはや冬。

来月以降、本格的な寒さになったらどうなるのでしょうか、なんて考えてしまう今日このごろ。

とにもかくにも風邪だけは引かないよう、気を張り続けたいと思っています。

 

さて、今回は初の小説アンソロジーよりご紹介。

前職の後期にあたる30歳ごろにして、“短編アンソロジー”の読みやすさに気づき、ハマった中の一つ。

 

7)伊坂幸太郎

『I LOVE YOU』

 

2005年に発表された恋愛短編アンソロジー、全6 編収録。

その中で「魔法のボタン」も好きでしたが、読み返す度に感銘を深くさせた「透明ポーラーベア」を

今回のオススメといたします。

作:伊坂幸太郎(1971- ,2000年デビュー)

あらすじは・・・彼女と動物園デートしていた主人公、優樹が、昔の姉の彼氏だった「富樫さん」と再会する

ところからはじまり、2人の縁である姉をはじめ、様々なつながりが描かれてゆきます。

私としては、散りばめられた笑い、“成田山の法則”が妙に心に残っています。

 

PAGE TOP▲