1. 川崎のコンタクトレンズ メガネはコイヌマ>
  2. スタッフブログ

スタッフブログ

続 兵庫へ

こんにちは!STAFF日野です。

先週から気温がグッと下がり秋というか一気に冬へ・・・

体調お気をつけ下さい。

 

さて、前回の続きにお付き合いください。

観光スタート(2日目)

前日は「有馬温泉」に宿泊し温泉を堪能しましたが、旅館を後に

とりあえず三宮駅に向かいます。

神戸には三宮三ノ宮があります。違いはJRだけが三ノ宮という表記にしているらしく

私鉄各線は三宮だそうです、ちなみに駅はすぐそば!

 

今日は姫路に向います。天候は曇り、雨が降りそう(うんん・・・)

三ノ宮駅からJR新快速 40分で姫路に着きます。新幹線も止まるので大きな駅です。

駅を出るとこんな感じ。

神戸7

正面に堂々と「姫路城」が見えます。真直ぐ目指して徒歩15分位で着きます。

姫山と呼ばれる山(高台)の上に立っているので市内のさまざまなところから

見ることができ姫路のシンボルとなっています。

 

2日目の目的地 世界遺産 「姫路城」に到着!国宝 重要文化財にも指定されています。 白鷺城とも言われる白く綺麗な城、城内も広く圧巻!

神戸5

天候のせいか、カメラのせいか? 画像が微妙でスミマセン。

いざ!菱の門から城内へ 西の丸からゆっくり大天守を目指します。

とても見ごたえ、歩きごたえがあり、感動しました。さらに天気がよければと(雨が降らないだけ良しか?)

1時間半程見学し移動。歩いて10分、姫路城西御屋敷跡庭園「好古園」に寄ります。

映画「るろうに剣心」や「大奥」「水戸黄門」「大岡越前」など数々の時代劇のロケ地として

利用されることでも有名!

姫路城入館前にセットで入場料が買えます。

 

時期的に紅葉には早く、葉が色づくとさらに綺麗かも

神戸6

写真を撮りながら、ゆっくり園内を見学、来て良かった!

 

まだ、お昼も食べていません。時計は1時!急いで駅に戻らねば!

理由は・・・                      次回かい(笑)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて少し仕事の話です。

私が担当している補聴器の相談会、日程が決まりました。

11月9日(土) 10日(日) 10時から5時  日航ホテル2F

当日は補聴器メーカーNJHの技術者を招いております。

相談 お試しと毎回ご好評を頂いております。

この機会に御家族、ご友人 ご興味ある方、お待ちしております。

 

 

私の好きな本 4

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

急ですが、今回、また新たな相談会を開催させていただきますので、ご報告させていただきます。

歩ける老眼鏡相談会POP

◎ふだんはメガネいらずで、読書のときだけメガネを使っている

 

家での生活の大半は近距離。

読書だけでないメガネ(累進レンズ)をかけていただいたほうが見やすくなります。

見え方のお試しができます。どうかお気軽にご相談くださいませ。

心よりお待ちしております。

 

さて私の新連載4回目。今回も小説よりご紹介。

私の中でずっとトップランクに君臨し続ける作品のひとつです。

4)加納朋子

『モノレールねこ』 作:加納朋子(1966-  ,1992年デビュー)

もとは2003年刊行のアンソロジーにて読み、とてつもなく心を揺さぶられたものです。

あらすじは、小学校5年生のサトルの家に突然現れた野良猫がもたらした思わぬ出会い。

主人公等身大の文体が肩肘張らずに読みやすく、すぐに引き込まれました。

笑いあり、涙あり、ちょっとした謎解き的ひねりを経たラスト。読後感は私の中で一、二を争う爽快さです。

 

兵庫へ

こんにちは!STAFF日野です。

久しぶりのブログ公開になりましたが、年一恒例の旅行企画を三週に渡り、アップしたいと思います。

 

今回は10月初旬に兵庫へ出掛けました。

交通手段は新幹線、飛行機(関空、伊丹空港、神戸空港)とある中、神戸空港を選択!

知りませんでしたが、神戸空港 JAL  ANAの路線が少なく(ほぼ無し)、

初めてスカイマークを利用しました。

羽田から1時間弱で神戸空港まで、空港からはポートライナーが10分間隔で走っています。

三宮の駅まで15分位、アクセスは便利でした。

早めに出発したので11時頃三宮駅に着きました。

 

初日の観光スタート

観光の移動手段には三宮 元町 新神戸駅など鉄道や観光地を巡るバス、徒歩でも苦には・・・

三宮駅から徒歩で程なく「生田神社」にて参拝。

ゆっくりと坂を上り、異国情緒漂う「北野異人館街」を巡ります。

風見鶏の館萌黄の館神戸北野美術館うろこの家ets

約1時間ほど観光したところでオナカも減り神戸の中華街と言われる「南京町」へ向かいます。

長安門から伸びる南北約110mの通りに飲食店、おみやげ屋さん、雑貨屋さんなどがあります。

期待に胸を膨らませ、ある中華屋さんに入りました。(店の前で呼び込みが凄い)

中華街と言えば横浜をイメージし色々注文しましたが、口に合わずというかマズイ(笑)

失敗しました!!!

 

気を取り直して観光再開!!!

ベイエリアへ

港沿いを歩き「メリケンパーク」へ行きます。

綺麗な公園です。開催中のラクビーワールドカップの宣伝もしていました。

そばに「ポートタワー」「ホテルオオクラ神戸」「神戸海洋博物館」の3施設が

街のランドマークになっている観光名所があります。しばらく心地よい風にあたりながら写真撮影。

夜景で有名ですね。

 

神戸2

時間も3時を回り、そろそろ今夜の宿へ

三宮駅から電車に乗り30分。「有馬温泉」に行きます。

日本三古泉「白浜温泉」「道後温泉」 中でも最古の温泉と言われています。

金泉(赤褐色)銀泉と2つの温泉があるのでも有名です。

今日は結構歩きましたので、湯めぐり、ゆっくり温泉に浸かります。

 

今回はここまで!

 

私の好きな本 3

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

昨日の台風、いやはや、凄まじかったです。

川崎区に住むほんの一個人の感想ではありますが、同じ年、しかも2ヵ月連続して、

家にいながら身の危険を感じるなんて、予想だにしていませんでした。

温暖化が台風の勢力を増す一因とのことで、これからは地震とともに、特に

注意していかなければならないものだと思いました。

ちなみに我が家の屋根の上にあるアンテナ、今回は何とか耐え抜きました。

というのも、先月の強烈な雨風により曲がってしまい、衛星放送が寸断。

それをようやく直したのが先週の木曜の話なので・・・

再び修繕となると、たまったものではありません(保険で賄えるとのことですが、費用は先払い)。

先月の台風とともに、被害に遭われた多くの皆さまの、早い復旧を願うばかりです。

 

さて、本題ですが、3回目となる今回は小説よりご紹介。

さかのぼること18年ほど前、長らくの電車通勤がはじまったときに、

「本でも読んでみようかな」

と、最初に手に取ったのが唯川恵作品でした。

以来多くの作品を読んでハマってしまった大好きな作家の一人なのですが、その中でもコチラ。

2)唯川恵

『ゆうべ、もう恋なんかしないと誓った』作:唯川 恵(1955- ,1984年デビュー)

 

2000年に発表された短編小説集、全24編収録。その中で「運命の人」をオススメといたします。

あらすじは、結婚して5年、30半ばで早くも疎遠感を抱く主婦。とうてい“運命の人”とは思えない夫と、

学生時代に友達と行って以来の、久しぶりの海外旅行に出かけて・・・という話。

短編小説の中でもかなり短く、あっというまに読み終えてしまいます。

それでもオチがしっかり効いているので、個人的には何度読んでもほっこりさせてくれる大好きな作品。

私の好きな本 2

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

今日は朝から曇り空、一時は雨も降りと、かなり秋めいてきたのを実感する一日でした。

秋といえば、スポーツの秋。今年はラグビーがものすごく盛り上がっていますね。

私は世界陸上も、深夜に放送されているので気になって観てしまったりするのですが。

そして食欲の秋、読書の秋!

ということで(←やや強引)今回もオススメの本をご紹介したいと思います。

今回は漫画より。現在の医療漫画のジャンルを飼いたくした重要かつ世界的ベストセラー

『ブラックジャック』。

高校生のころ、帰宅部の溜まり場(?)に置いてあったのを

何の気なしに読んだのが最初。以降現在も、この感動を超える名作には正直出会えていません。

いつまでも熱い思いが胸に残るというのは、私がいわずとも永遠の名作。

3)手塚治虫

作:手塚治虫(1928-1989,1946年デビュー)

連載:1973~1978 ※1979~1983年は不定期連載

単行本:全25巻(豪華版全17巻他)

 

無免許の天才医師ブラックジャックが様々な難病や人を通して、命の尊さを描く1話読み切り形式。

私が特に印象に残っているのが「目撃者」(豪華版だと第9巻)。

ホームに爆弾を置いて走り去った男の顔を見た女性は、その爆弾により目を負傷。

犯人を特定できずにいる警察の要請によ、りブラックジャックが手術を試みるも・・・という話。

せつなすぎます。何度読んでも胸が熱くなります。

おしゃれ相談会御礼

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

先日のおしゃれ相談会はおかげさまで大盛況となりました。

遅ればせながら、当日の写真をアップさせていただくとともに、お礼をいいたいと思います。

ご来店のお客さま、本当にありがとうございました。

2019.9)おしゃれメガネ相談会②

朝一番からお客さまがお見えいただき、夕方前の一時はご案内する場所が埋まってしまうほどの

大混雑となりました・・・

2019.9)おしゃれメガネ相談会①

写真のモデルを快く引き受けていただいたお客さま、

混雑時に席をさりげなく譲ってくださったお客さま、本当に感謝感謝の一日でした。

 

メガネのできあがり、ぜひとも楽しみにしていただければと思います。

おしゃれ相談会決定! &新連載

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

月曜未明の台風はものすごかったですね。

私の家、一見何ごともなかったかと思いきや、アンテナが強風で曲がってしまったらしく、

衛星放送が受信できなくなっていました・・・(T_T)保険で何とかならないか、調べようと思います。

さて、そんな台風一過で、直後は酷暑に見舞われながらも季節はだんだんと、秋へ。

 

2ヵ月ぶりの大好評企画、開催日がようやく決定いたしましたので、お知らせいたします。

2019.9)おしゃれ

前回に引き続き、貴田りかこ先生によるアドバイスのもと、お似合いのメガネをご提案。

自分では意外に思うかもしれないメガネの形、色などをぜひともご体感くださいませ。

(もちろん見え方もご満足いただけるよう、しっかり検査いたします)

ご予約のお電話、ぜひともお待ちしております。

 

そして“読書の秋”ということで、季節限定で新しいシリーズものでもやってみようかと思います。

題して「私の好きな本」!

コンセプトは「曲」同様、私がこれまで読んできた小説や漫画の中からオススメの作品をご紹介。

記念すべき第1回目はコチラ。有名な作品です。

1)江国香織

『つめたいよるに』作:江國香織(1964- ,1987年デビュー)

 

1989年に発表された短編小説集、全21編収録。

前職の電車通勤時(2003年ごろ)に読んで以来、いまだ私の中の上位にランクインし続ける大好きな小説。

「桃子」「とくべつな早朝」など、いくつもあるオススメの作品の中でも、

「夏の午後」を私の一番とさせていただきます。

女子中学生の主人公が、放課後の教室に一人いるところからはじまり、めくるめく成長を垣間見る話。

普通が幸せ、なんていいますが、それをあらためて確認できるのはもちろん、

ふり返ると子供のころの時間って、ホントあっという間だったよな~と、しみじみ思い浸らせてくれたり、

ひいては日々の時間の大切さをひしひしと感じさせてくれます。

もし読んだことがない方は、ぜひ読んでいただきたいと思います。

私の好きな曲70

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

ようやく暑さのピーク、過ぎたようですね。

先週から、日航店に着いたとたんに汗ぐっしょりにならずにいるのは何よりです。

ただ、今日あたりも、日中の日差しは強いですが、

やっぱり、寝るときなど、それまでどおりのクーラーつけっ放しで明け方、ともすると

風邪を引いてしまう・・・というのだけは避けたいところです。

※4年前、私、この時期に肺炎になりましたっけ・・・(T_T)哀

 

さて、日航店では今月初めごろから、ご来店および通りがかったお子さまたちに

「ぬりえ」を塗ってきてもらい、おもちゃをプレゼントするという企画をやりまして。

現在27枚の色とりどりの絵を飾らせていただいております。

2019.8ぬりえ①

2019.8ぬりえ②

川崎市内の小学校他、幼稚園などは今日から通学・通園がはじまったかと思いますが、

今月いっぱいまでやりますので、ご興味あるお子さまはぜひともお待ちしております。

 

さて、最後に恒例のコーナーもようやく70回。

今回は、前回に引き続く、暑さを吹き飛ばしたい激しいロックの中でも、

私の大好物であるメロディックでパンキッシュなカバー曲をご紹介。

ニュー・ファウンド・グローリー(New Found Glory/US,1997年インディーズデビュー)による

「ネバーエンディングストーリーのテーマ(Never Ending Story Theme Song)」。

2000年発表のカバー・アルバム『From The Screen To Your Stereo』収録。

オリジナルはいわずもがな、リマール(Limahl,1958- )による1984年発表曲。映画とともに大ヒット。

幻想的なアレンジはどこへやら、ひたすら勢いでギターをかき鳴らす感じが好きです。

ニューファウンドグローリー

↑ちなみにデビュー時は固有名詞が付いていましたが、次作では取れています

 

もう20年以上前ですが、親友が運転中に流していて、その後すぐに購入した懐かしい思い出があります。

当時はまだカバー・アルバムが珍しかったですし。

贅沢いわせていただくと、4拍でハイハット4回ではなく、8回きざんでもらうほうが、

疾走感と、何だか“後方で頑張っている感”があって、私好み。

残暑お見舞い申し上げます

こんにちは!日航店スタッフ円谷です。

お盆休みも終わり本日から通常通りという方も多い事と思いますが、

みなさま夏のお休みはいかがお過ごしだったでしょうか?

 

円谷はお盆よりも前に夏休みをいただき家族と伊豆へキャンプへ行ってまいりました。キャンプ

とはいえ、なにぶんアウトドア初心者なもので、テント設営なんか無理無理!!

バンガローを借りてのお手軽キャンプとあいなりました。

 

きれいな屋内の炊事場に、温泉露天風呂もあって快適に過ごせました。

なにぶんアウトドア初心者なもので、いきなりハードなキャンプなんか無理無理!!

 

山間部のキャンプ場ではありますが、そこは伊豆ですので

行きの道中でサザエや海老などの海産物を購入し、夜はバーベキュー。

念願の焼きマシュマロ(ミーハー)と花火を楽しんで初心者キャンプは大成功でした。

 

キャンプを楽しんだ後は、そこは伊豆ですので

一昨年も行った下田のビーチに突撃!ビーチ

天候にも恵まれ、子供たちも久々の海水浴を楽しんでいました。

山と海、両方楽しめる伊豆はいいっすね~♪

もう少しアクセスが良ければ最高なんですが。

 

それでは、まだまだ暑い日が続くと思われますが、

みなさま、熱中症には十分にご注意いただきご自愛くださいませ。

私の好きな曲69

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

先日、夏休みをいただいた折に大船観音を観てきました。

思ったよりも大きくて、暑い中でも行ってよかったと思いました。

個人的には鎌倉の大仏に匹敵するものがありましたので、

オススメです。ちなみに場所は大船駅を降りてすぐ、

小高い山の上からお顔が見えます方向に歩いて5分ほどでふもとに到着。

大船観音②

↑こんな、珍しいコーンを通り過ぎてはアキレス腱がピリつく急坂を登ること数分。

最後の数十段の階段を昇り、そして・・・

大船観音①

どーんと佇む大船大仏。柔和な笑顔で壮観でした。

ちなみに拝観料は大人300円、小人100円。

 

さて今回、暑い夏にはコテコテのロックということで(←?)、

レニー・クラヴィッツ(Lenny Craviz,1964-  /US,1989年デビュー)をご紹介。

1999年にCMで流れた「自由への疾走(Are You Gonna Go My Way)」のワンフレーズにて

興味を持ち、翌年になってベスト・アルバムを購入。

レニークラヴィッツ

↑デニムが何だかカッコいい

 

ちなみにこの曲、映画の宣伝から情報番組のワンコーナーなど結構頻繁に耳にしてきました。

現在でもウィルキンソンのCMにて同フレーズを使用。もはや代表曲。けれどもしかし、

私のオススメは1995年発表の「ロックンロール・イズ・デッド(Rock And Roll Is Dead)」。

車のCMにて使われた印象的なカットギターイントロ。

くり返しにかけてのうねり上がるスライドやエフェクトをかけたボーカルもたまりません。

だんだんとソウルフルに、エネルギッシュになるあたり、私としましては、

詞とは裏腹の、ロックへの揺るがぬ信念や敬意みたいなものを感じてしまいます。

ちなみにこの曲はベースとドラムも自身による多重録音。

1 2 3 4 5 6 30

PAGE TOP▲