1. 川崎のコンタクトレンズ メガネはコイヌマ>
  2. スタッフブログ

スタッフブログ

トレミー48新作入荷。

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

梅雨入りしたから、というわけでもないでしょうが、連日に渡る雨。

本日も何だかぐずついた空模様・・・。

そんな中、新作フレームが入荷してきましたので、ご紹介させていただきます。

1998年創業、時代を先取りした立体的フレームのパイオニア、

トレミー48新作フレームです!

2019.6)トレミー①

 

昨日8本入荷。流行のコンビネーションの中でも、コチラ。

2019.6)トレミー③

↑ 限定モノということで、刻印をフォーカス。ipad内蔵のカメラでもけっこうズームできました。

調子に乗って他のものもズームイン!

 

2019.6)トレミー②

↑ こちらは先月販売開始したエンペラーシリーズ最新作。

この質感、おわかりいただけますでしょうか。

チタン素材にストーンメッキすることで、高級感・存在感を実現。

 

2019.6)トレミー④

↑ こちらはLUNAの人気シリーズ。フロントのゼブラ模様の細かいエッジングはさすがの一言。

 

トレミー48のオフィシャルHPのほうが、やはり写りの精度は高いですが、何より、お手にとって

かけてみていただければと思います。ご興味が沸きましたらぜひ、ご来店をお待ちしております。

おしゃれ相談会ご報告&私の好きな曲67

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

明日から6月、気づけば令和も1ヵ月。

あっというまに蒸し暑いまで感じる日々になってまいりました。

遅ればせながら、先日のおしゃれメガネ相談会の写真、アップさせていただきます。

定期的に開催いたします中でも、貴田先生はお久しぶりの感じがいたしました。

今回は、シーズンに向けた調光レンズが人気でした。

2019.5)おしゃれメガネ相談会

今回のモデルは山田さま。いつもご家族、お孫さまとお引き立ていただいております。

 

毎回好評の企画、今回も大盛況となりました。本当に遅ればせながらではありますが、

ご来店いただきましたお客さま、ありがとうございました。

 

さて、ここからは私の趣味のコーナー。

今回のオススメ曲は、私が川崎チネチッタでよく映画を観るようになってから、ふと気づいた、

館内の上映前後に薄~く流れていた曲。おそらく2002年~2010年にかけて耳にしていたと思います。

ブライアン・ウィルソン(Brian Wilson,1942- /1961年デビュー)の1998年発表曲、

「イマジネーション(Your Imagination)」。

当時、洋楽を聴くようになって5、6年経っていたのもあり、さすがに耳が肥えてきて、

「何だかビーチボーイズっぽいな」

と見当をつけ、自力で探しあてました。TVやCMではありませんが個人的には完全にタイアップ購入。

 

ブライアン・ウィルソン

↑私が持っているシングル盤のジャケ

 

スローテンポの明るいポップソング。透きとおる伸びやかなハイトーン、それでいて甘い声が印象的。

同じサビのくり返しでも、音を上げて一気にサビらしくキーがMAXへ。

ジャケとマッチしたさわやかさ。

5月の新緑の匂いに乗せて、海の見える高台あたりで聴くと格別ではないでしょうか。

ジョン・レノンのあの名曲のほうは、どうしても個人的にシリアスになってしまうのですが、

こちらは単純なワクワクを膨らましてくれるようで、まさに映画館にうってつけ。

また流してほしいなぁなんて、一人願っています…。

ジャポニスム大量入荷!

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

ジャポニスムの最新モデルを含む10本が入荷いたしまして、

壮観だったあまり、アップさせていただきました(笑)。

ジャポニスム新作

入荷する度、売れてしまう人気のセルシリーズ、

JN-635、JN-641のカラー違い(写真中央とその右隣)。

最新作、JN-658のカラー違いとJN-631ブロー(写真左上と右下)。

ぜひご来店いただき、かけてみていただければと思います。

 

 

令和はじまりました

   こんにちは!スタッフ円谷です。

5月1日に天皇陛下ご即位にあたり、新元号「令和」がスタートしましたね。

気持ちも新たに、我々スタッフ一同は今後も皆様の眼の健康を応援いたします。

 

さて、それに伴う10連休。皆様はいかがお過ごしでしょうか?

夏休みや年末年始に匹敵する大型連休ということで

ご旅行や行楽にお出かけの方も多いことと思います。

一方我々のような販売業、サービス業にとっては書き入れ時でありますゆえ・・・

 

メガネのコイヌマ、絶賛通常営業中!!

 

でございます。

 

とはいえ、働きっぱなしだと色々とアレなので交替でお休みは頂戴しております。

 

私、円谷も昨日お休みをいただいて家族で出かけてまいりました。

 

ソレイユ2

長井海の手公園「ソレイユの丘」

 

さすが大型連休・・・、普段なら自宅から1時間程度の道程が

およそ倍以上の所要時間がかかりましたよ・・・

 

ソレイユ1

ソレイユ3

そして、着いてからもこの人、人、人!!

いつもは平日のお休みで混雑に慣れていないものでややウンザリ・・・

ボートに乗るのも1時間待ち、ゴーカートは2時間待ちなので断念しました。

 

ソレイユ4

連休の前半は少し天気が悪かったですが、後半初日のこの日は暑いぐらい。

水着持参とはいかなかったものの、うちの子たちも足まで池につかり

じゃぶじゃぶ水遊びを楽しんでいました。

 

どこにいっても混雑する連休は川崎・鶴見のコイヌマで

メガネ、コンタクトをお作りいただくのを強くオススメしたいと思うのでした。

 

それでは「令和」もよろしくお願いいたします!

私の好きな曲66

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

今月もあと8日あまり。

寒がりな私でもさすがにマフラーやももひき(※スパッツ)も使わなくなりました(笑)。

前回のブログから、そういえばと我が日航店の裏に咲く桜を撮影したのですが、今や時すでに遅し・・・。

来年にでも、比較対照的にアップできればいいかな、ということで、今回お蔵入りにします(泣)。

 

さて、恒例のシリーズへ。遠い記憶で年が前後しているかもしれませんが、

確か4桁すべての数字を一新した2000年の春だったと思います。

織田裕二さん出演のIDO(現au)のCMで流れたときのインパクトは絶大でした。

ミッシェル・ポルナレフ(1944-,フランス/1966年デビュー)の

「シェリーに口づけ(Tout Tout Pour Ma Cherie)」を今回ご紹介したいと思います。

 

当時CDショップ店員ながらまったくわからず、

店長に聞いてみるとすぐにリバイバルと教えてくれました。

すぐに購入したところ、当時はまだメジャーなCDが出ていなかったようで、

帯に解説らしき言葉があるだけで、中身はまんま外国仕様というようシロモノ。

(↓こんなジャケ)

ミッシェルポルナレフ

というわけで、いまだに私の中ではミステリアスなアーティストという印象が拭えません(笑)。

にしてもダントツのスピード感、かつキャッチ―。

さしずめ井上陽水さんの「夢の中へ」のような、その時代に光るポップチューンではないかと思います。

当初は1969年発表のB面扱い、邦題を変えて再発した1971年に大ヒットしたそうです。

初めて聴いたときの影響もありますが、私の中では“きたる春を喜ぶ歌”となっています。

遠近相談会、ご報告

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

先週末、2日間に渡り日航店にて行われました『遠近両用レンズ相談会』

ご来店いただきました多くのお客さまに、遅ればせながら御礼申し上げますとともに、

今回はそのときの一端を写真に収めましたので、アップしたいと思います。

 

HOYAビジョンケアカンパニーの吉田先生が左。スタッフ木村を真ん中にして、

右に写っていますのが、撮影のご協力を快く引き受けてくださいました福地さま。

2019.3)遠近相談会①

メガネの使用頻度、目的距離などに応じた的確なアドバイスにより、

ご満足いただけるレンズをお求めになったことと思います。

2019.3)遠近相談会②

最後に、私も。

2019.3)遠近相談会③

これからも先生をお招きしたメガネの相談会をやってゆくと思いますが、

メガネや見え方のご相談がありましたら、ぜひともお待ちしております。

 

私の好きな曲65

こんにちは、スタッフ菅原です。

本日付で気象庁が東京都心での桜(ソメイヨシノ)開花の発表。

平年より5日早く、昨年より4日遅いとのことです。

満開になるのは10日ほどらしいので、ちょうど月の変わり目が見ごろになると思います。

桜

気づけば今年も早4分の1が過ぎようとしています。新元号も何だか楽しみですし、

私は正月に掲げた目標を、あらためて、桜を見ながら決意したいところです(笑)。

 

さて、ただいま日航店とミナール店では「ジュニアメガネフェアー」を開催しております。

ジュニアメガネフェアーブログ用(

 

新入荷ブランド「クラフトホリック」他、春からの新生活に向けたスタートに向けて

アイウエアもぜひご検討いただければと思います。

コンタクトレンズのご相談、視力検査だけでもお気軽にどうぞ。

 

で、最後に個人的超ド趣味コーナー。

今回は卒業式シーズンということで、一昔前に本国で「graduation」をヒットさせた

バイタミンC(Vitamin C,1972- /US,1999年デビュー)をご紹介。

私のオススメ曲は「ユー・アー・ラヴィング・ミー(As Long As You’re Loving Me)」といたします。

2001年発表2nd『モア(More)』収録のバラードで、リカット・シングル曲。

ライターさんにより書かれた、バラードにしてはけっこう言葉を詰め込みながらも

サビは日本人好みの、というかわかりやすいメロディー。

出だしの打ち込みリズムとシンプルなシンセアレンジが〇。ロマンチックな歌詞に載せて、

想いの深さを感じさせてくれるようで私は好きです。

バイタミンC

 

やさいをたべよう

ヌードル1

こんにちは!日航店スタッフ円谷です!

先日のお休みの日に、誕生日だった娘のたっての希望で

横浜のカップヌードルミュージアムへ行ってきました!

・・・なんか何年か前のブログにも似たようなエントリーがあった気がしますね

 

ヌードル2

カップヌードルの容器に自分で絵を描いて、

スープの味や具を選んでオリジナルのカップヌードルを作っていきます。

娘たちは可愛いイラストを描いて、具のセレクトもカラフルな感じ。

 

ちなみに自分が作ったのがコチラ↓

ヌードル3

ヌードル4

しょうゆ味をベースに、具は4種類選べるところ

コロチャーこといわゆる謎肉4回チョイス!

さっそく今日のお昼に食べたいと思います。

 

それではみなさま、春の新生活、新元号に向けて

バランスの良い食生活を!!!

新規御案内

こんにちは! ミナール店 望月です。

今回は、メガネフレームの御案内をさせて頂きます。

まずは「CRAFTHOLICクラフトホリック

ブランドに聞き覚えのある方もいるかと思いますが、およそ十年前からブランドがスタートしており、

当時10代・20代の女性はぬいぐるみや抱き枕にお世話になった方も多いと思います。

なんかアメリカンテイストなキャラクターですが、デザイナーは日本のikuさんです。

ちなみにキャラクターはCRAFT星の生物(宇宙人)だそうです。

お子様向けのメガネフレームですが、小顔の女性にもおすすめです。

今なら、キャラクターに扮したかわいいケースをサービスしております。

 

クラフト

 

次にご紹介するのは、その名も「Y2

なにやら型式のような名称ですが、「コンセプトY」と言うとピンッ!とくる方もいると思います。

物語は、一人のデザイナーが大手から独立し、自身のこだわりを余す事なく注入し、

投入したのが「コンセプトY」でした。

NHKなどにも取り上げられたりで、その軽さや掛け心地に当店でも多くのファンがおります。

その進化形(最終形??)が「Y2」です。

とにかく作者は、お客様の喜ぶ顔を想像し楽しみながらメガネ作りに励んでいたそうですが、

そんな15年目、作り続けていくことへの限界も悟り始め、手作りから量産できるメガネへ進化させ、

この先デザイナーが引退した後もファンを喜ばせ続けようと開発したメガネフレームです。

さらに軽く、丈夫になった「Y2」も是非見に来て下さい。

 

Y2

 

私の好きな曲64

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

日中、あたたかく感じられるようになってきた今日このごろ。もう春もすぐそこまで。

今週末からはついに3月。とはいえ私はここ数年3月か4月にちょっとした風邪を引くのが恒例(笑)。

そういう意味ではもう少しだけ、気を緩めずに乗り切りたいと思っています。

 

さて今回はタイトルからして、ものうげな朝に聴きたい曲のご紹介。オアシス(Oasis,UK/

1994年デビュー、2009年解散)の「サンデー・モーニング・コール(Sunday Morning Call)」。

2000年発表の4thアルバム『スタンディング・オン・ザ・ショルダー・オブ・ジャイアンツ』収録曲。

後にシングルカット。

 

友達が好んで聴いていたアーティストで、当時私はCDショップ店員。まだバンド名だけ

知っていた程度。そんな中、話題の新作ということで、ジャケットも目を引き、店舗向けの試聴盤を拝聴。

世にいうブリット・ポップの終焉というのもあるかもしれませんが、

個人的な興味が「スピーディーなロック→ハードコア路線」へと移行途中だったため、

それほどドハマりはしなかったものの、この曲は何だか印象に残りました。

オアシス

自分を律する歌。朝、目覚めたときのボーっとした感覚から、一縷の明るい兆しを見つけるというか、

静かなる闘志を燃やすというか、そんな思いにさせてくれます。

マニアな方ならノエル派かリアム派かなんて議論したりするところでしょうが…今にしてようやく、

日本で一番有名と思しき「ホワットエヴァー」に比べると「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」同様、

より心の隅々まで染み渡るようなノエル兄さんのボーカルが、私は好きかな、と。

 

最後に。コイヌマ全店開催中の決算セールもあと3日!

フレーム最大半額コーナーをはじめ、ブランドフレーム30%OFFお買い得レンズ

コンタクトレンズや補聴器など、ぜひお見逃しなく!!

2018)決算チラシ

 

1 2 3 4 5 6 28

PAGE TOP▲