1. 川崎のコンタクトレンズ メガネはコイヌマ>
  2. スタッフブログ

スタッフブログ

おしゃれ相談会御礼

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

先日のおしゃれ相談会はおかげさまで大盛況となりました。

遅ればせながら、当日の写真をアップさせていただくとともに、お礼をいいたいと思います。

ご来店のお客さま、本当にありがとうございました。

2019.9)おしゃれメガネ相談会②

朝一番からお客さまがお見えいただき、夕方前の一時はご案内する場所が埋まってしまうほどの

大混雑となりました・・・

2019.9)おしゃれメガネ相談会①

写真のモデルを快く引き受けていただいたお客さま、

混雑時に席をさりげなく譲ってくださったお客さま、本当に感謝感謝の一日でした。

 

メガネのできあがり、ぜひとも楽しみにしていただければと思います。

おしゃれ相談会決定! &新連載

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

月曜未明の台風はものすごかったですね。

私の家、一見何ごともなかったかと思いきや、アンテナが強風で曲がってしまったらしく、

衛星放送が受信できなくなっていました・・・(T_T)保険で何とかならないか、調べようと思います。

さて、そんな台風一過で、直後は酷暑に見舞われながらも季節はだんだんと、秋へ。

 

2ヵ月ぶりの大好評企画、開催日がようやく決定いたしましたので、お知らせいたします。

2019.9)おしゃれ

前回に引き続き、貴田りかこ先生によるアドバイスのもと、お似合いのメガネをご提案。

自分では意外に思うかもしれないメガネの形、色などをぜひともご体感くださいませ。

(もちろん見え方もご満足いただけるよう、しっかり検査いたします)

ご予約のお電話、ぜひともお待ちしております。

 

そして“読書の秋”ということで、季節限定で新しいシリーズものでもやってみようかと思います。

題して「私の好きな本」!

コンセプトは「曲」同様、私がこれまで読んできた小説や漫画の中からオススメの作品をご紹介。

記念すべき第1回目はコチラ。有名な作品です。

1)江国香織

『つめたいよるに』作:江國香織(1964- ,1987年デビュー)

 

1989年に発表された短編小説集、全21編収録。

前職の電車通勤時(2003年ごろ)に読んで以来、いまだ私の中の上位にランクインし続ける大好きな小説。

「桃子」「とくべつな早朝」など、いくつもあるオススメの作品の中でも、

「夏の午後」を私の一番とさせていただきます。

女子中学生の主人公が、放課後の教室に一人いるところからはじまり、めくるめく成長を垣間見る話。

普通が幸せ、なんていいますが、それをあらためて確認できるのはもちろん、

ふり返ると子供のころの時間って、ホントあっという間だったよな~と、しみじみ思い浸らせてくれたり、

ひいては日々の時間の大切さをひしひしと感じさせてくれます。

もし読んだことがない方は、ぜひ読んでいただきたいと思います。

私の好きな曲70

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

ようやく暑さのピーク、過ぎたようですね。

先週から、日航店に着いたとたんに汗ぐっしょりにならずにいるのは何よりです。

ただ、今日あたりも、日中の日差しは強いですが、

やっぱり、寝るときなど、それまでどおりのクーラーつけっ放しで明け方、ともすると

風邪を引いてしまう・・・というのだけは避けたいところです。

※4年前、私、この時期に肺炎になりましたっけ・・・(T_T)哀

 

さて、日航店では今月初めごろから、ご来店および通りがかったお子さまたちに

「ぬりえ」を塗ってきてもらい、おもちゃをプレゼントするという企画をやりまして。

現在27枚の色とりどりの絵を飾らせていただいております。

2019.8ぬりえ①

2019.8ぬりえ②

川崎市内の小学校他、幼稚園などは今日から通学・通園がはじまったかと思いますが、

今月いっぱいまでやりますので、ご興味あるお子さまはぜひともお待ちしております。

 

さて、最後に恒例のコーナーもようやく70回。

今回は、前回に引き続く、暑さを吹き飛ばしたい激しいロックの中でも、

私の大好物であるメロディックでパンキッシュなカバー曲をご紹介。

ニュー・ファウンド・グローリー(New Found Glory/US,1997年インディーズデビュー)による

「ネバーエンディングストーリーのテーマ(Never Ending Story Theme Song)」。

2000年発表のカバー・アルバム『From The Screen To Your Stereo』収録。

オリジナルはいわずもがな、リマール(Limahl,1958- )による1984年発表曲。映画とともに大ヒット。

幻想的なアレンジはどこへやら、ひたすら勢いでギターをかき鳴らす感じが好きです。

ニューファウンドグローリー

↑ちなみにデビュー時は固有名詞が付いていましたが、次作では取れています

 

もう20年以上前ですが、親友が運転中に流していて、その後すぐに購入した懐かしい思い出があります。

当時はまだカバー・アルバムが珍しかったですし。

贅沢いわせていただくと、4拍でハイハット4回ではなく、8回きざんでもらうほうが、

疾走感と、何だか“後方で頑張っている感”があって、私好み。

残暑お見舞い申し上げます

こんにちは!日航店スタッフ円谷です。

お盆休みも終わり本日から通常通りという方も多い事と思いますが、

みなさま夏のお休みはいかがお過ごしだったでしょうか?

 

円谷はお盆よりも前に夏休みをいただき家族と伊豆へキャンプへ行ってまいりました。キャンプ

とはいえ、なにぶんアウトドア初心者なもので、テント設営なんか無理無理!!

バンガローを借りてのお手軽キャンプとあいなりました。

 

きれいな屋内の炊事場に、温泉露天風呂もあって快適に過ごせました。

なにぶんアウトドア初心者なもので、いきなりハードなキャンプなんか無理無理!!

 

山間部のキャンプ場ではありますが、そこは伊豆ですので

行きの道中でサザエや海老などの海産物を購入し、夜はバーベキュー。

念願の焼きマシュマロ(ミーハー)と花火を楽しんで初心者キャンプは大成功でした。

 

キャンプを楽しんだ後は、そこは伊豆ですので

一昨年も行った下田のビーチに突撃!ビーチ

天候にも恵まれ、子供たちも久々の海水浴を楽しんでいました。

山と海、両方楽しめる伊豆はいいっすね~♪

もう少しアクセスが良ければ最高なんですが。

 

それでは、まだまだ暑い日が続くと思われますが、

みなさま、熱中症には十分にご注意いただきご自愛くださいませ。

私の好きな曲69

こんにちは。スタッフ菅原です。

 

先日、夏休みをいただいた折に大船観音を観てきました。

思ったよりも大きくて、暑い中でも行ってよかったと思いました。

個人的には鎌倉の大仏に匹敵するものがありましたので、

オススメです。ちなみに場所は大船駅を降りてすぐ、

小高い山の上からお顔が見えます方向に歩いて5分ほどでふもとに到着。

大船観音②

↑こんな、珍しいコーンを通り過ぎてはアキレス腱がピリつく急坂を登ること数分。

最後の数十段の階段を昇り、そして・・・

大船観音①

どーんと佇む大船大仏。柔和な笑顔で壮観でした。

ちなみに拝観料は大人300円、小人100円。

 

さて今回、暑い夏にはコテコテのロックということで(←?)、

レニー・クラヴィッツ(Lenny Craviz,1964-  /US,1989年デビュー)をご紹介。

1999年にCMで流れた「自由への疾走(Are You Gonna Go My Way)」のワンフレーズにて

興味を持ち、翌年になってベスト・アルバムを購入。

レニークラヴィッツ

↑デニムが何だかカッコいい

 

ちなみにこの曲、映画の宣伝から情報番組のワンコーナーなど結構頻繁に耳にしてきました。

現在でもウィルキンソンのCMにて同フレーズを使用。もはや代表曲。けれどもしかし、

私のオススメは1995年発表の「ロックンロール・イズ・デッド(Rock And Roll Is Dead)」。

車のCMにて使われた印象的なカットギターイントロ。

くり返しにかけてのうねり上がるスライドやエフェクトをかけたボーカルもたまりません。

だんだんとソウルフルに、エネルギッシュになるあたり、私としましては、

詞とは裏腹の、ロックへの揺るがぬ信念や敬意みたいなものを感じてしまいます。

ちなみにこの曲はベースとドラムも自身による多重録音。

PAGE TOP▲